2016/12/30

第5回「エコ広場ずし」まつり
1/22(日)10:00-15:00
市民交流センター





ざっくばらんトーク

『食品ロスと世界の食糧事情』日本では飽食、 世界では飢餓。 どうしてなの?

講師:ハンガーフリーワールド 儘田由香さん
13:30-15:30・参加費無料 2階会議室
問い合わせ:逗子ゼロ・ウェイストの会(海野℡090-9380-1422)
参加費無料(未使用のハガキがあれば、持参してください)

拡大もったいない市

10:00-13:00  2階展示コーナー

リペアカフェ

10:00-12:00  第1会議室
おもちゃ・衣類・長傘の修理相談
直したい物を持参してください

ひな人形五月人形フェア

持ち込み希望者は 1 月 19 日までに
粟飯原℡0468-71-6730 (夜 7 時以降)へ申し込み、
 22 日に本人が展示してください。 写真可。

生ごみ処理容器展示・相談

バクテリアdeキエーロ、ダンボールコンポスト

エコワークショップ

10:00-12:00 第1会議室
ネクタイから作るウッドネックレス
持ち物 裁縫道具 定員 10 人


植木剪定枝粉砕車両チップくん実演
&レジ袋削減キャラクターぬりえ


会場外コンコース

キモノリユースフェア

10:00-12:00  2階展示コーナー
素材として使う方歓迎

包丁研ぎ教室

10:00-12:00 第2会議室
持ち物:包丁、タオル、あれば砥石

紙袋に入れてミックスペーパーをご持参いただくと、
再生トイレットペーパーをプレゼント!


主催:逗子ゼロ・ウェイストの会、逗子市資源循環課
問い合わせ:逗子ゼロ・ウェイストの会(海野℡090-9380-1422)
ずしゼロ・ウェイストNEWS005が完成しました!
発行日:2017年1月1日/発行部数:29,000部

逗子をゼロ・ウェイストのまちに
・ゼロ・ウェイストの始まり
・燃やして埋めるから発生を抑えるへ
・混ぜればごみ、分ければ資源
・ごみをゼロにするためのヒント

ガラスびん回収の流れ(Recycle)
・逗子市で回収されたガラスびんはどこへ
・割れたガラス・陶磁器はどうなる?

エコ広場繕い物サポート・リペアカフェ逗子

エコ広場もったいない市』
・常設会場、出張エコ広場
・受付可能なものとそうでないもの
・第5回『エコ広場』まつり1/22(日)
・環境連続講演会『生ごみは宝だ』3/4(土)






2015/06/08

6/20,21ずし環境フェスティバルは逗子文化プラザ周辺で行い、エコ広場も土日開催!

昨年まで市役所で行っていた「ずし環境フェスティバル」を、
今年は,逗子文化プラザ・市民交流センター・フェスティバルパークで
行います。
引越したエコ広場ずし@交流センターを見に来て下さい。土日開催です。
当日持ち込み持ち帰りOK



2015/04/15

エコ広場ずし@市民交流センター4月15日(水)10:00移転オープン

エコ広場ずし@市民交流センター が
4月15日(水)10:00 移転オープンします。
開催時間は当面10~16時となります。
ガラス張りの明るい場所で、素敵なエコ広場にしようと、ボランティア一同張り切っています。
さて、移転を期に、心機一転、もったいない市のルールも変えました。
ゼロ・ウェイストの精神を体験していただく場として、持込みの方には、スーパーのかご(スズキヤさんから中古のかごをいただきました!)にむき出しで品物を入れていただき,箱や包んできた袋などはすべて持ち帰りいただきます。持込み不可の物も厳しくチェツクさせていただきます。持ち帰りの方もかごを持って入っていただき,服をのぞく5点までのルールを徹底し、紙袋なども一切差し上げません。
エコバック持参でお出かけ下さい。
明日の初日,少し混乱するかもしれませんが、皆さんの協力で素敵なエコ広場にしていきたいと思っています。


2015/04/02

市役所でのエコ広場は4月15日から市民交流センター1階に移転します

市役所でのエコ広場は4月15日から市民交流センター1階に移転します。
3/31までで市役所1階市民ホールのエコ広場ずしは閉鎖,現在引っ越し作業中です。
4/15より市民交流センター1階でオープン予定で準備中